環境経営コンサルティング

環境経営のコンサルティングに関し、3つのフェーズを用意し、環境配慮と企業/地域の進展を図っています。

 

・フェーズ1
ムリ/ムダ/ムラの削減により環境負荷を下げると共に、企業/地域のコスト削減を進めます。
これにより、環境配慮を進めながらも利益が出る/利益が伸びる企業/地域体質が構築できます。

 

・フェーズ2
環境配慮型の商品/サービス開発、マーケティングを行い、新しい商品/サービスの創造や既存商品/サービスの売上増加を促進します。
自社/自地域の商品が環境配慮型であることを示す(Web/パンフレット/ロゴ/パッケージ等)ことで、自社/自地域のブランド力も強化できます。

 

・フェーズ3
企業/地域の中長期戦略を策定し、その戦略に基づいた短中期戦術を策定・実践することで、短中期と中長期両方の進展及び企業/地域の体質改善が図れます。

大企業/大企業サプライチェーンコンサルティング事例

epc.jpg

環境プランナー協議会

中小企業コンサルティング事例

農業/森関連事業コンサルティング事例

 

K .T .C .

〒071-1423 北海道上川郡東川町東町3-4-5

E-MAIL t.k.higashi.yoko@gmail.com

Copyright(C)2022 K.T.C. All rights reserved.